2011年03月16日

きゅん、切腹。

ハリネズミのきゅん。

3月12日に、試験的開腹手術を実施。
結果、卵管と子宮の腫れを確認。
特に右の子宮が2センチ位に肥大。

腫瘍ってヤツ。

ホント、嫌な予感ほど当たる。

他の臓器に転移している様子はなし。
子宮の伸びがなかったので、引っ張れる範囲で切除。
癌細胞が全て取り除かれたかは?
あとは願うのみ。

当初、エコーや尿の状態で膀胱炎と診断。
投薬で様子をみるも回復せず、弱っていくばかり。
再度エコー検査をするも異常は確認できず。
血液検査でも、何点か異常値はあるものの、
ハッキリとした原因は特定出来ず。
消去法で子宮に問題か?と。

もしかして子宮?と脳裏をよぎってはいたけど、
まだ2歳だし、早すぎだろ?みたいな。
先生も頭にはなかったって。


もっと細部まで書いた方が良いんだろうけど、
書く気力がない。
知りたい方は直接聞いてね。
とりあえずご報告まで。

2011031316200001.jpg

術後17時間経過のきゅんちゃん。
さすがにショボくれ度MAX。
posted by によじ。 at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | きゅん:ハリネズミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月25日

きゅん、薬を飲むA

ハリネズミのきゅん。

お薬タイム第二弾。

おクチをイーーーッ、薬なんかいらね!
こんな時はゴロンと転がす。



(    ●  ノ  ▼ ●) 赤ちゃんみたいじゃね?
たれ目っぽいのがまたカワイイ
posted by によじ。 at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | きゅん:ハリネズミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月23日

きゅん、薬を飲む@

ハリネズミのきゅん。

お薬タイム。
猛烈に嫌がるかと思ったら、案外すんなり。
おクチをギュッとするのも数回程度だった。
ほぼ完璧に薬を飲んでるんだから、もうすぐ治るよね。


(この日は嫌々度高し。)

(    ●  ノ  ▼ ●) きっと、薬が甘いんだな。
posted by によじ。 at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | きゅん:ハリネズミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月18日

きゅんを抱っこ。

ハリネズミのきゅん。

抱っこ嫌いの娘っこ。
たまには、大人しく重さを実感させておくれ。
出来れば針立てずに・・・



寝起きなら、片手でも抱っこできる。
寝起きなら・・・
posted by によじ。 at 00:00| Comment(10) | TrackBack(0) | きゅん:ハリネズミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月13日

きゅん、プチ膀胱炎。

ハリネズミのきゅん。

4〜5日前から血尿が…
尿全体ではなく、真ん中にポチョンとうっすら赤いお印。
注意して見ないと、見落としてしまいそうな程度なんだけど、
過去に何度か見覚えのあるようなお印で、
まさか2歳にして子宮に問題?と、ズドーンと暗い気持ちに…
とにかく、フレッシュなシッコをゲットせねば!と、
数日格闘して、ようやく病院へ行ってきたんだけどさ。

触診、超音波断層検査、共に異常なし。
特に腫れている部位もなくホッと一安心。
(安心ついでに爪切りもしてもらっちゃった♪)

ここんところの粗相の状況や、シッコの量や回数なんかから、
初期の膀胱炎とのコト。
ボケたみたいに、アチコチにシッコしてたのはこれが原因だったのか…
やっぱり普段と様子が違ったら、要注意ですな。

これから2週間、シロップタイプの抗生物質を朝晩投与。
夜はともかく、朝のお薬タイムがなかなか大変。
すんなりおクチでダイレクトに飲んでくれれば良いけどねぇ。

(    ●  ノ  Д●) しかし、悪化する前で良かったぜ。

膀胱炎って細菌感染が主な原因。
ポヨン腹をすって歩いちゃってるからか?
どんだけ清潔にしておいても、深夜の活動時間帯まではタッチできんぜ。


ふんJPG

むっちり。
posted by によじ。 at 00:00| Comment(8) | TrackBack(0) | きゅん:ハリネズミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする